武蔵小杉・法政通り歯科では入れ歯の製作や、現在お使いの入れ歯の修理・調整などを行っております。部分入れ歯・総入れ歯をお考えの方、現在の入れ歯のトラブルや調子が良くないなど、お気軽にご相談ください。

入れ歯の種類

レジン床義歯(保険適用)

レジン床

保険治療で出来るプラスチック製の入れ歯です。自費の入れ歯に比べると、ある程度の厚みが必要で臭いも付きやすいですが、修理がしやすいという利点もあります。部分入れ歯の場合は、金属の留め金が必要になる一般的な素材の入れ歯です。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

弾力性のある樹脂でできた自然な歯ぐきの色合いの入れ歯です。金属の留め金が無く自然なピンク色で作られますので装着していても目立ちません。メーカーにより「フレキシブルデンチャー」や「エステティックデンチャー」など様々な呼び方があります。

金属床義歯

金属床義歯

土台(床)の部分が金属で薄く作られる入れ歯です。保険の入れ歯に比べて厚みが出ないので、食べ物の温度を感じられ、食事を美味しく取ることができます。素材はコバルトクロムやチタンが使われます。

入れ歯が対象になる方・ケース

  • 前歯・奥歯など、一部の歯、または全体が欠損している
  • 虫歯・歯周病で抜歯せざるを得ないケース
  • 虫歯で歯の頭の多くを失った(歯根は残っているケース)
  • 現在お使いのブリッジがダメになってきた
  • インプラントを勧められたが入れ歯を希望したい
  • 歯を抜けたままにしている(他の歯が倒れてくるので必ず入れ歯やブリッジなど支える歯が必要です)

ご予約・お問い合わせ

044-733-9919

【平日】9:30~13:00 / 14:30~21:00
【土日】9:30~13:00 / 14:30~18:00
【木祝】休診日

東急東横線・JR南武線
「武蔵小杉駅」南口より徒歩5分

〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3-69-1

診療時間
【土日】9:30~13:00 / 14:30~18:00