虫歯治療と詰め物・被せ物

詰め物をピッタリと

虫歯は早期発見・治療、そしてならないようにするための予防は大事です。虫歯治療で大切なポイントは丁寧な除去とピッタリと合う詰め物・被せ物です。当院では、まず虫歯に感染した箇所を丁寧に除去します。

そして除去したあとの詰め物・被せ物の処置をスキマなくぴったりと行うことにより、虫歯の再発リスクを抑えることに重きを置いています。

虫歯治療では当たり前のポイントですが、武蔵小杉・法政通り歯科では、これらをしっかりと行うことにより丁寧な虫歯治療を実現させております。

詰め物の素材(インレー)

被せ物の素材(クラウン)

白い詰め物・コンポジットレジン

コンポジットレジン

初期の小さな虫歯であれば、虫歯になった箇所を最小限に白くできます。当院ではなるべく金属を使わないメタルフリーを推奨しています。

虫歯の範囲が大きくなってしまうと保険適用によるコンポジットレジンは適用外になってしまうため、歯に少しでも異変を感じたら早めの受診をおすすめいたします。

また、虫歯や歯周病にならないよう、定期的な検診・クリーニングもおすすめしております。

歯の痛みの種類

ここでは一般的な歯の痛みについて、考えられる原因や症状を挙げてみます。

初期~中期の虫歯

虫歯

歯に痛みが出たら、まずは虫歯の可能性があります。一度進行した虫歯は自然に治ることは絶対にありません。初期の虫歯であれば、治療費も治療期間も抑えられます。早めのご予約・受診をお奨めいたします。

歯の根尖の膿、破折

根尖病巣

歯の頭が虫歯になり痛みが出るのが一般的ですが、歯の根が病気になり、痛みを発症することがあります。歯根に膿のたまりができたり(根尖病巣)、根が割れたりヒビが入ったり(歯根破折)するケースで、こちらはレントゲン撮影で詳しく診断します。

根面う蝕・くさび状欠損

根面う蝕

齲蝕(うしょく)とは虫歯の別名で、根面う蝕とは、文字通り歯の頭ではなく、歯の根面にできる虫歯の事です。特に高齢者に多い虫歯の種類です。

また歯ブラシを毎日強く当てて磨きすぎたり、咬み合わせが強く当たることで、側面が削れ、穴状や段差になることもあります。この状態を「くさび状欠損」と呼びます。

歯の根元がくさび状に削れていたり、痛んだり、しみたりする方は、早めの歯科医院への受診をおすすめいたします。

知覚過敏(冷たい物・温かい物で歯がしみる)

知覚過敏

冷たい物を食べたり飲んだりすると歯がしみる…。そのような方は知覚過敏かもしれません。また、しみる症状は虫歯の可能性もありますのでお早めにご相談ください。

歯ブラシ(歯磨き)するとしみる

歯ブラシ

歯磨き時に歯ブラシを歯に当てるとしみるというご相談も多くお受けしております。歯の表面のエナメル質が何らかの原因で削れたり溶けたりして象牙質が露出し神経に反応して痛みが出ます。早めの受診をおすすめいたします。

甘い物がしみる

チョコレート

チョコレートやグミ、和菓子の小豆あんこ等、甘い食べ物を食べた後に歯がしみる症状があります。知覚過敏や虫歯の可能性がありますので、早めの受診をおすすめいたします。

硬い物を噛むと痛い

噛むと痛い

通常は痛くないのに「噛むと痛い」というご相談を多く受けております。虫歯や歯周病、噛み合わせ不良、歯の根(歯根)の病気・破折…等々、さまざまな原因が考えられますので、早めの受診をおすすめいたします。

咬み合わせ不良による痛み

咬み合わせ痛み

歯の痛みは、咬み合わせが正常でないときにも発生することがあります。上下の咬み合わせが不正になっている場合など、咬み合わせの調整を行っております。

親知らずの痛み

親知らずの痛み

親知らずが手前の奥歯を押したり、親知らずの周囲が炎症を起こして腫れることがあります。親知らずや手前の奥歯が虫歯になり、痛みが出ることもあります。

親知らずの抜歯へ

ご予約・お問い合わせ

044-733-9919

【平日】9:30~13:00 / 14:30~21:00
【土日】9:30~13:00 / 14:30~18:00
【木祝】休診日

東急東横線・JR南武線
「武蔵小杉駅」南口より徒歩5分

〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3-69-1

診療時間
【土日】9:30~13:00 / 14:30~18:00